近所にできたイギリス英語の継承者

私はとある近所の小学校6年生の女の子と知り合いなのですが、彼女は男勝りなスポーツが好きで、サッカーをしこたまやっています。この前会った時なんかは松崎しげるかと突っ込んでしまうくらい真っ黒に日焼けしてしました。

将来の夢はサッカー選手ということで、本場イギリスに憧れているようです。私はイギリスに留学していたこともあり、イギリス英語に強いこだわりをもっています。そのため、会った時にはイギリス英語の継承者として彼女を選び、度々豆知識を教えています。塾で英語もやっているようですが、英会話塾ではないようでまだまだ発展途中です。

この前は、服のつもりでトレイナーというとイギリスではスニーカーのことになっちゃうんだよと言うとそれなりにくいついていました。そして一番最近では、2階のことをイギリスでは1階と呼ぶんだよ、だからエレベーターに乗る時には、1階につきたかったら「G」というボタンを押すんだよ、と教えました。やはり自分が本当に将来関わるかもしれないと思って興味を示している子は、話していても話しがいがあるというか、くいついてくれるので嬉しいです。

今までアメリカ英語ばかりで、私がイギリス英語を頑張って使っても誰も気にもとめなかったのですから。この近所での私のイギリス愛の継承者として勝手に選ばれた彼女は、これからもサッカーの腕(足?)に磨きをかけていくことでしょう。テニスやラグビーなど、スポーツと言ったらイギリス発祥のものが多いので、世界に出る予定の方は是非イギリス英語を!