オーストラリア人の友達をキッカケに英語学習

私が英語の勉強がしたいなぁと思ったきっかけは、高校生の時に、友達の知り合いでオーストラリア人のとってもキュートな女の子が日本に来た際に、仲良く話せて楽しかった思い出が、やみつきになったことだと思ってます。・・・といってもそのときは辞書を調べながら一生懸命コミュニケーションをはかりましたが。

英語を話せるだけでどれだけの人と関われる可能性が広がるんだろう☆と思うだけで、ワクワクしてきます。好きなのに、これといった学習方法が見つからないので、あれから何年も過ぎた今、英語の上達はさほどしていませんが、今までどんな感じで英語学習をしてきたのかなぁと振り返ってみます。

先ずはTOEICの勉強をしました。TOEFLもそうでしたが、これらの学習は、周りの人に「そうした資格をとっておいたほうが良いよ」と言われてなんとなく独学で手をつけたものの、その資格を必要とする状況でもなかったことや、自分の中でのモチベーションに火がつかなかったので、試験を受けたまで、でした。

その後は外国人の友達をみつけよう☆と思って機会を利用したり、様々な書籍を利用したり、短期的に英語のレッスンを受けにいったりしました。そして現在はネットでの独学に落ち着いている感じです。特別資格をとったりと、形には残っていませんが、なんとか学習を放棄しなかったので、基礎を維持できているといった感じでしょうか。英語学習の道を振り返ってつくづく思うのはやっぱり自分なりのモチベーションが大切だなぁということです。これからも学習を積み重ねていこうと思います☆